ヨロイビギニング 使用できるポケモンと環境考察

考察

公式インターネット大会「ヨロイビギニング」が開催されます

エントリー:2020/7/16 ~ 24 8時59分

開催期間:2020/7/24 9時 ~ 7/27 8時59分

使用可能なポケモン(最終進化系、および一部進化前ポケモン抜粋)と

環境を考察をしてみました。

参加可能ポケモン

※エルレイドが抜けている

キョダイが可能なポケモンはキョダイも使用可能

環境考察

雨展開

参加可能ポケモンを確認すると、雨始動要因と雨エースとなりえるポケモンが目立つ。

カジリガメ、キングドラあたりは使用率が高そう

すいすいのポケモン

ゴルダック、ニョロボン、マンタイン、キングドラ、カジリガメ、カマスジョー

晴れ展開

一応、コータスがいるので晴れも使える。

炎タイプで攻めるというよりは草タイプの「ようりょくそ」で上を取っていく形になるだろう。

ようりょくそのポケモン

フシギバナ、ドレディア、ナッシー、モジャンボ

草タイプなので水に強いのと、上からねむりごな、晴れ下のせいちょうは強そうだが

他の天候に比べると、火力の爆発力みたいなものはないので微妙そう。

トリックルーム展開

ポリゴン2を始動要因として、トリックルーム下で暴れられそうなポケモンを通す。

マリルリ、ドサイドン、ドラミドロ、ガラガラ

使うポケモンが単体でも強いので、使われそう。

バチンウニ+アローラライチュウ

結構本命。

教え技のライジングボルトのおかげで、火力もかなりだせる。

ライチュウが大体のすいすいポケモンより早いのもいい。

ただ、一撃ウーラオスに弱いのがネック。

受けまわし

一定数いそうだけど、

個人的に一撃ウーラオスやジバコイルがいるので苦戦はしないと思っている。

きっと使う人が強いので強い。

壁展開

くそ鍵の両壁、でんじはなどから

ウルガモス、パルシェン、カメックスなどで強引に積んでいく古の展開。

ウーラオスが確定急所をつかえるので、あまり数はいないと思う。

単体で強そうなポケモン

一撃ウーラオス

評価ポイント

  • 強いフェアリーが少ない。
  • 格闘・悪の通りがいい。

マリルリ

評価ポイント

  • 特に弱い理由がない
  • ウーラオスに強めなのでグッド

ポリゴンZ

個人的な押し。

評価ポイント

  • ノーマル技の通りがいいので適応力ダイアタックで脳汁でそう

強そうまとめ

考え出したら全部強そうに思えてくる。

以下、強そうポケモンの抜粋

一応、すなはき+ムーランドorサンドパンっていうのもできるんですね。。。

なんであれ、普段と違う環境での対戦は楽しみですね。

コメント

Copied title and URL